■スムージーの満腹感がすごい

 

・スムージーの定義
・てっとり早いスムージーの粉
・何時間もつ?腹持ち
・工夫して飲んでみる

 

 

スムージー、根強い人気ですね。
雑誌「ゴシップス」で、2013年にはミランダ・カーがすでにグリーンスムージーがおススメだと載っていました。

 

 

セレブから影響を受ける方は、すぐに実践されていたと思います。
小松菜やほうれん草、りんごやオレンジをそのままミキサーにかけた、緑色の飲み物ー。

 

 

近頃になって、朝食は「スムージー」を飲みました!という芸能人や、周りの友人が本当に増えてきました。
うちの60過ぎの姑は、毎日市販の野菜ジュースを飲んでいますが、
それと何が違うのか…とふと思ってしまいました。

 

 

どうやら「スムージー」には普通の野菜ジュースと違う点があるようなのでご紹介します。
基本的には、「野菜+くだもの+水」のみ。

 

 

飲みやすくするために、砂糖やはちみつを加える方法もありますが、
本来は糖質なしのものです。
りんごやバナナなどの果物の甘みでカバーしているんですね。

 

 

葉野菜を中心に、「生」の野菜を使用する(冷凍した野菜でも可)。
加熱処理をする市販のものと違い、栄養を損なわずに摂取することができるもの。

 

 

非加熱なので、しっかり「酵素」が摂れるわけです!

 

 

野菜ジュースより、スムージーのほうが栄養価が高い、添加物もない、と素晴らしいことだらけの飲み物ですが、
朝から面倒…というのが難点です。

 

 

そんな人に便利なのが、水でシェイクするだけですぐにスムージーができちゃう粉状になっているもの。
これだったら、私も飲みたい!と利用している方、多くなりましたよね。

 

 

メーカーにもよりますが、栄養素は200種類ほど配合されていて、
総合的にすべての栄養が摂取できるようになっています。
しかも1食あたり、3キロカロリー以下のものが多く、低カロリー。

 

 

問題の腹持ちは?
ダイエットに挑戦する方は、空腹に勝てない…と挫折する傾向にあるようですが、スムージーはちょっと違うようです。

 

 

「5時間ももった!」という方もいるほど腹持ちがいい!
個人差があるのかもしれませんが、みなさん大体体重が減っているのでリバウンドしたり、
食べたい衝動にかられる人はいないようです。

 

 

食べる事が好きな人にとって、スムージーはあっという間の食事になってしまいます。
調べてみると、合わせてはいけない食品はなく、何と混ぜてもいいようです。

 

 

ヨーグルトの上にかけてみたり、豆乳でシェイクしてみたり、カットバナナを添えてアサイー風にしてみたり!
みなさん、工夫して飲んでいらっしゃいます。(ノ≧?≦)

 

 

飽きてしまうのがもったいないので、このように工夫して飲むのは、とってもいいことだと思います。
でも、牛乳やヨーグルトなどの乳製品は、消化が少し遅いのだとか…。

 

 

からだへの吸収を効率よくするには、”水”が1番いいようです。
工夫して飲むほうが楽しい毎日を過ごせそうなので、私はいろいろ試してみたいなと思います!

 

 

■間食もしなくなる!?満腹感の秘密

 

・食物繊維のおかげ
・入っている成分によって違う
・作って少し置いておくと!?
・間食バイバイ!

 

 

スムージーだけで本当に満腹になるのか不思議でしたが、調べていくうちに
本当に満腹感が得られることがわかってきました。
それは、スムージーに多く配合されている「食物繊維」のおかげだったのです!

 

 

「食物繊維」は、他の栄養素と違い、消化酵素で消化されないので、そのまま排出される特徴があります。
排出されるまでの途中、胃腸で糖質やコレステロール、ナトリウムを吸収、吸着させる。(艸*゚v゚*`))

 

 

他にも、有害な成分を吸着して、からだの外へ排出させる働きを持っています。
腸内の掃除をしてくれるというのは、みなさん1番良く知っている特徴ですよね。

 

 

そしてそして、この「食物繊維」、水を含んで膨張するんです!
胃で膨張するから、満腹感を得られるんですね。

 

 

家庭で手作りするスムージーは別ですが、市販の粉状になっているものは種類によって
入っている成分に違いがあります。
今話題のスーパーフード「チアシード」が入っているものがあります。

 

 

チアシードは、水分に触れると膨張する性質がありますから満腹感が得られますね。
ちなみに、チアシードが入っているのは、「IDEA グリーンスムージー」です!

 

 

トロトロ、ドロドロは大体が食物繊維の膨張する特徴のおかげだと思います。
サラサラしているより、ドロドロした物のほうが、「飲む」というより「食べている」感覚に近くなるのだそう。

 

 

どのメーカーのスムージーでも同じようなのですが、作って少し時間が経つと、
さらにドロっとするとのこと。
ドロドロとして、風味も増すので、お好みで5分ほど経ってから飲むのもお勧めです。(v´∀`*)

 

 

試された方の口コミでは、スムージーの満腹感で間食したくなくなったとの感想が多数あります。
始めて1週間で、体重が減ったとの口コミも多いですね。

 

 

体重が落ちて痩せていくことに満足してしまうと少し危険かもしれません。
健康的に痩せられるスムージーですが、生理中や妊娠中などはいつもよりエネルギーが必要になります。

 

 

そのことだけ注意して、「スムージー」で健康的に痩せましょう!